第3回利き酒勉強会

平成14年1月19日(土)高知市 吟座於傳にて
参加者 酔笑会会員11名(内、蔵元2名)

・・・9銘柄の利き酒をしました・・・
 

左から

         1.菊水(左馬)・純酒吟醸 ¥1.000
         2.玉ノ井(南)・特別純酒 ¥1.200
         3.豊の梅(おりがらみ)・特別純米酒 ¥1.200
         4.司牡丹(あらばしり)・本醸造生原酒¥1.250
         5.豊の梅・吟の夢純米吟醸 ¥1.400
         6.土佐鶴(吟の夢)・ ¥1.800
         7.桂月(原酒)・本醸造原酒 ¥1.070
         8.瀧嵐(純米)・特別純米 ¥1.500
         9.瀧嵐(吟醸)・特別吟醸 ¥1.500

                      ※価格は税別です。(720ml)
  

    ※今回は新年会を兼ねての利き酒でしたので、ブラインドはせず、
     グラスで利き、好きなお酒を1人1点選び評価しました。

     その結果、4.司牡丹と8.瀧嵐が同点で1位でした。

        4.司牡丹は、しぼりたての華やかさがあり、バランスもいい。
         生原酒の力強さもあり、美味しい。
        8.瀧嵐の純米は、上品な吟醸香があり、後口もスッキリしてきれい。
         どんなお料理にも合う美味しいお酒。

  「酔笑会のイチオシをぜひ飲んでみたい!」という方は、メールにて承ります。
 

吟座於傳さんのオードブルとデザート^^)。もちろん、おでんもありましたよ。
美味しいお料理と、美味しい土佐酒で幸せい〜っぱいを実感。(酔、笑、酔、笑)

今回で高知県の19全蔵のお酒を利き終えました。
土佐酒の特徴は温暖な気候風土から自ずと生まれた淡麗辛口で
口当たりがよく、飲めなかった方も、いつの間にか盃があいてしまう
不思議なお酒です^-^

どうぞ、これからも土佐のお酒をヨロシク!
お酒は二十歳になってから。そして飲み過ぎないでね^^)。

Top
酔笑会